トーホクのセット価格も「驚き」の納得価格♪

すると、これが意外と発芽率が良かったのです。どれくらい発芽するか楽しみです。2袋購入しましたが、芽が出たのは、6本のみ。

2月20日 おすすめ!

2017年02月20日 ランキング上位商品↑

トーホク【種子】わた花 トーホクのタネ

詳しくはこちら b y 楽 天

こちらのものではないのですが!去年!9月下旬にワタの種蒔きをしました。私は5月下旬に播きました。かわいいですよ。適温下であれば!発芽率は80%くらいです。春の種まきが楽しみです。ポットでも直まきでも良いでしょう。一年草扱いなので!来年用に収穫して!また来年も種まきしてみたいと思います。しかし!本来は春に蒔いて秋までじっくり育てるのが正しいやり方だったらしく!秋深くに枯れてしまいました。【種まき】夜温が低いと発芽率が極端に落ちるので、十分に気温が上がった5月下旬から6月ころに種まきをすると失敗が少ないと思います。【花】花色はすべて黄色でした。なので今回、改めて春に蒔くことにします(うちに届いたものは、有効期限が今年の12月まで、発芽率は70%以上とのことです)。わた花は、同じアオイの仲間であるハイビスカスやオクラの花の形状とほぼ同じです。残念です。フラックスの種も全滅。一日で咲き終わりますが、見応えのある大きな花が咲きますから、十分に鑑賞価値はあります。蒔いた時期が悪かったのです。【収穫】花後は、緑色の果実ができて、熟してきますと、自然と弾けてコットンボールが出てきます。ガーデニングを楽しむために購入。。連休明けてから,種をまく予定です。